基本のフレンチドレッシングを覚えたらバリエーションは豊富にできる。

基本のフレンチドレッシングレシピです。どんなサラダにもあう、覚えておきたいドレッシングです。

お料理を始める前は、ドレッシングはお店で買うもの。自分で作るなんて思いもよりませんでした。しかし、作ってみると意外と簡単ですし、味も好みに調節できます。

ドレッシングの基本は、油・酢・塩、胡椒です。ここにいろいろと加えてドレッシングのバリエーションを広げていきます。

まずは基本のドレッシングを覚えたいものです。

材料
・油(オリーブオイル、菜種油など)・・・大さじ3
・酢(レモン汁、米酢、ワインビネガー)・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/4
・胡椒・・・適量

作り方
1 油と酢を混ぜる。
2 塩を加えて混ぜて、味見をして加減をする。
3 胡椒を加える。

基本のドレッシングに具材をプラスすることもできます。加えるものとして
・粒マスタード
・玉ねぎのみじん切り
・ケイパー
・オリーブのみじん切り
・ハーブ
・柚子胡椒

など、いろいろと楽しめます。

ドレッシングを作って、作りたてをいただくのも楽しいです。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。