青菜の茹で方(2)お手軽バージョン

基本の青菜の茹で方より、もっと手軽な茹で方です。美しさより手軽さを重視した茹で方です。

茹で方 お手軽バージョン

(1) 青菜を洗う
ボウルに水をくみ、根本から入れる。根本を開いて中の土を取る。
葉は根本をまとめて持ち、ボウルの水で洗う。その後、流水で根本を洗う。

根本に十字の切り込みを入れる。5分程度、水を入れたボウルに立たせる。

・下処理は基本バージョンと同じです。

(2) 青菜を3cmに切る

食べやすい長さの3cmに切る。根本も茹でる。

(3) お湯を沸かし茎の部分を入れる

沸騰したお湯に茎の部分だけを入れる。10秒ほど。

(4) 葉を入れる

10秒ほどたったら、葉の部分を入れて沈める。茹で時間1分ほど。

(5) 水に取る
1分たったら網などで救い、水をはったボウルに入れる。
冷めたら手でギュッと絞る。


基本バージョンのようにそのまま一品にはなりませんが、和えものやおひたしにするならこちらでも十分です。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。