お弁当にピッタリな常備菜。きのこの当座煮。

きのこは低カロリーで高繊維、高たんぱくな食品。手に入りやすい食材でもあるので、たくさん食べたいもの。また常備菜としても活躍してくれます。

そんなきのこの簡単でお弁当にもぴったりなレシピです。

材料

しめじ、えのきなど好みのきのこ・・200g

酒・・・大さじ3
醤油・・大さじ1

すりごま、とろろ昆布・・適量

作り方

1 きのこは軸を取り、小株に分ける。えのきは3cmに切る。

2 材料全てを鍋に入れて、蓋をして中火で5分。

3 好みですりごま、とろろ昆布を混ぜる。

ポイント

・きのこから水分が出るので、この水分量でも焦げません。仕上がりは水分が飛ぶくらいに。

・ごまやとろろ昆布の他にも、ガーリックパウダー、一味、さんしょの粉などもおすすめです。

当座煮はさっと簡単にできる方法です。味もしっかりしているし汁がでないので、お弁当にもピッタリです。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。