暑い時期にさっぱりといただく。きゅうりの海苔梅あえ。

夏野菜のきゅうり。水分をたっぷり含んだ身体を冷やしてくれる夏の野菜です。漬物を初め、酢の物、和え物、冷やし中華の具としても活躍してくれます。

今回ご紹介するレシピは、暑い夏にさっぱりと頂けるパワフルな一品です。

材料

きゅうり・・・1本

梅干し・・・・大1個
焼海苔・・・・1/2枚
長ネギ・・・・5cm
醤油・・・・・小さじ1
ごま油・・・・小さじ1

作り方

1 きゅうりはすりこぎ棒などで叩いて、一口大に切る。

2 梅干しは包丁で叩く。ネギは細かく切る。

3 和え衣を作る。梅干し、長ネギ、焼き海苔をもんで入れて混ぜる。その後、醤油、ごま油を加えて混ぜる。

4 きゅうりを加えて和える。

ポイント

・きゅうりを叩くと断面がぎざぎざになるので、和え衣と馴染みやすいです。

・焼き海苔は加える前に、火でさっと炙るとパリッともめます。

・梅干しの和え衣は他の野菜にも使えます。いんげん、ほうれん草、ブロッコリー。さっぱり食べたい時に使ってください。

涼しげに盛り付けるなら、ガラスの器がおすすめです。また、ミョウガの葉を丸めて盛り付けてみました。

盛り付けで遊んではいかがでしょう?工夫するのは楽しいですよ。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。