簡単!オーブンで焼くだけのキッシュ。

オーブン料理でよく作る卵料理です。キッシュはパイ生地に入れて焼きますが、耐熱皿に入れて焼くだけの簡単レシピです。

ポイントは、割合を覚えること。後ほど、説明しますね。

材料

・じゃがいも・・1個
・玉ねぎ・・・・1/2個
・ミニトマト・・適量
・モッツァレラチーズ・・適量

・卵・・・・・2個
・豆乳・・・・100ml
・塩・・・・・小さじ1/4
・胡椒・・・・適量

作り方

1 じゃがいもは皮をむいてスライス。玉ねぎもスライス。
モッツァレラチーズは適当な大きさに切る。

2 じゃがいもと玉ねぎをフライパンに入れる。大さじ1の水を入れて蓋をして、強火で2分。

3 耐熱皿に(2)とトマト、モッツァレラチーズを入れる。

4 卵液を作る。材料を混ぜ合わせる。

5 (3)に(4)を注ぎ、180℃に予熱したオーブンで18~20分焼く。

ポイント

要は、具を炒めて、卵液を入れてオーブンで焼く。これだけです。ですから、具材は何でもオッケーです。

また具を炒めるのが手間なときは、火の通りやすい具を選ぶ、または細かくすることで1工程を省けます。私はじゃがいもをスライサーで千切り状態にして、そのまま焼いたりもします。

そして!割合を覚えてください。そうしたら作る量を好みで調節できます。

覚えてほしいのは
卵 1個 : 豆乳 50ml : 塩 1/8

卵1個の容積は約50ml。豆乳は同量を加えます。この割合を使うと、出来上がりが硬かったりやわらかすぎたりすることが避けられます。

オーブンに入れるだけで一品できます。具も季節を楽しめますので、お試しください。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。