ピリっと刺激。なすのペペロンチーノ。

なすを使った一品、なすのペペロンチーノのレシピです。

この時期のなすは美味しい!和食だけでなく、イタリアンなどにもよく使われるなす。今回は和食ではなく、イタリアンのペペロンチーノ風に仕上げました。

材料

なす・・・中2本
オリーブオイル・・大さじ2
にんにく(スライス)・・1片
鷹の爪・・・1cm
塩・・・少々

作り方

1 なすは一口大に切る。鷹の爪は種をとって輪切り。

2 フライパンに切ったなす、にんにく、鷹の爪とオリーブオイルを入れて混ぜる。

3 中火にかけて、軽く焦げ目がつくまで焼く。(3,4分くらい)

4 塩をふって、なすと混ぜる。

ポイント

なすは油と相性がいいですよね。でもあまり油を使いたくない・・・という時に「あらかじめなすを油でコーティング」するやり方をお試しください。

最初から油で全体をコーティングしておけば、後で油を足す必要がありませんから、余分な油が抑えられます。なすの大きさによって油の量は調節してくださいね。

また油は洗い物が大変です。だから洗い物を少なくするために、フライパンで混ぜます。
そして最後に塩。焼いた後にふると、味がしまりますので最後にお化粧と思ってふりかけてください!

簡単で地味ですが、しみじみ「なすって美味しい。」と思う一品です。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。