シンプルに味わう。かぼちゃのソテー。

常備菜にもなるかぼちゃのソテー。かぼちゃの甘みとチーズ、黒胡椒の刺激でいただく一品です。

ソテーですから、焼いて味付けするだけ。シンプルでも味わいのあるかぼちゃのレシピです。

材料

かぼちゃ・・・1/8個(100g)
オリーブオイル・・小さじ2

塩、粗挽き黒胡椒、チーズ、ピンクペッパー

作り方

1 かぼちゃは5mm程度の厚さに切る。

2 フライパンにかぼちゃを並べて中火で両面焼く。

3 オリーブオイルをふりかけて、弱火で中まで火を通す。

4 器に盛り付け、塩、黒胡椒、チーズ(粉チーズやナチュラルチーズをすりおろす)をふる。あれば、ピンクペッパーを。

ポイント

・かぼちゃは中までしっかり焼くます。表面をカリッと焦げ目をつけて、後からオイルを足してコクをプラスする焼き方をしました。

・かぼちゃが貼りつかないように表面加工された普通のフライパを使っていますが、加工されていないものは油を先になじませて焼きます。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。