簡単混ぜるだけ!きのこの塩麹和え。

塩麹は便利です。そのものが麹のうま味と甘みを持っているので、加えるだけで味が決まります。これもただ和えるだけで常備菜。

思うのは常備菜って、一つ一つは地味なんですよね。煮物だったり和え物だったり。でも、それらが合わさると、とっても豊かな食事になります。ここも日本人の好みに合うのかも?

材料

好みのきのこ・・・100g

塩麹・・・・・・大さじ1

作り方

1 きのこは汚れた部分を取り除き、食べやすい大きさに切る。

2 お湯を沸かし、1~2分ほど茹でてザルにとり、水を切る。

3 容器に入れて塩麹と和える。30分ほどおいて出来上がり。

ポイント

・きのこの雑味を取るためにさっと茹でます。水分は切ってから、塩麹と和えてください。

・冷蔵庫で1週間ほどもちます。ただ時間がたつと酸味が出てくるので、早めのほうが美味しいです。

・そのままでも、サラダ、パスタ、トッピングなどにも使えます。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。