美味しい!理由は味だけではない。

お料理を「おいしい!」と感じるのはなぜ?決して味だけではないのですよね。

美味しいお料理はもちろん味や食感も大事です。しかしそれだけではなくて、食べる前から期待感みたいなものが必要です。

まずは環境。部屋の雰囲気やテーブルのセッティング。一緒に食べる人との関係。おうちではそれほどこだわらないかもしれませんが、レストランやカフェはここをすこく重要視して、目指す雰囲気を作り出していますね。

お家でも何かイベントのときは、クリスマスはよくわかりますが、ツリーを飾り音楽をかけたりと雰囲気を作り出しますよね。もしツリーも何もなかったら、いくら立派なお料理でも美味しさは半減してしまいます。

さて、お料理ですが味の前に見た目から美味しさを演出します。こんがり焦げた色、美味しそうなオレンジカラーの料理。盛り付けもちょっときれいにして。

そうやって「美味しいかも!」という期待感を生み出すのも、美味しさの一部です。

凝った演出でなくても、ちょっとだけ何かをプラスするだけもいい。お花を1輪、素敵期なランチョンマットを敷く、グラスを添える。

そんなささやかなことでも美味しさの予感を醸し出してくれます。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。