きのことパプリカのマリネ。

マリネは作っておくとすぐに食べられます。味が馴染んでからのほうが美味しいものも多く、常備すれば食事が楽になります。

今回はある意味、切るだけでいいくらいの簡単な作り方です。

材料

しいたけ・・・2枚
しめじ・・・・1パック
パプリカ・・・小1個

マリネ液
オリーブオイル・・・大さじ1
白ワインビネガー・・小さじ1
塩・・・・・・・・・小さじ1/4

(好みで)ガーリックパウダー、バジルの葉

作り方

1 しいたけは軸の汚れた部分を取り除き、スライス。しめじは根本を切り、適当にほぐす。パプリカは半分に切って種を取り、食べやすい大きさに切る。

2 (1)にオリーブオイル(大さじ1/2ほど。分量外)をまぶす。オーブンシートを天板にしき、きのこをのせて180度に予熱したオーブンで15分焼く。

3 マリネ液を作る。材料を混ぜ合わせる。

4 焼き上がったらマリネ液と和える。好みでガーリックパウダーを降る。3時間ほど味をなじませる。

5 器に盛り付けて、バジルの葉をちぎって乗せる。

ポイント

・材料を切り、後はオーブンに任せるやり方です。焼いている間は手があくので、他の作業ができます。

・オーブンを使えると楽に作業ができるので、使いこなせると楽です。

・オーブンを使わない場合は、フライパンで蓋をして火を通します。

無料Ebook:脱コンビニ食!きちんとごはんの始め方パーフェクトガイド。

このEbookでは、
忙しくてコンビニや外食に頼りがち。
でもどうにかしたいと思っている方が、はじめの一歩を踏み出すステップをお伝えしています。

一番大変なのは、はじめの一歩を踏み出すこと。
その後の二歩、三歩はそう難しくはありません。
会社にお弁当を持参するレベルに到達できるのは、そう時間はかかりません。

そのはじめの一歩の、お手伝いができれば嬉しいです。